トップページ会社概要製品情報製作の流れ品質・環境への取組みお問い合わせ資材調達支援活動、その他採用情報
製品情報FBWシリーズFE7WDシリーズFE15WSシリーズNシリーズFKT25W-V
FBT7Wその他オーダー品DC/DCコンバータ負荷補償装置スターターコンバータタッチパネル式表示器

負荷補償装置・スターターコンバータ

負荷補償装置・スターターコンバータ
富士電工にて製作しているユニットです。負荷補償装置については50A定格も製作可能です。
負荷補償装置
型式 CHOP10015
仕様 入力 129V以下
出力 90V〜110V 15A
ユニットタイプ・自冷(英文仕様あります)

負荷補償装置
型式 CHOP10030
仕様 入力 129V以下
出力 90V〜110V 30A
ユニットタイプ・自冷(英文仕様あります)

スターターコンバータ(下記注)
型式 ESC3A
仕様 入力 19.2V〜27.6V (連続)
   15.0V〜19.1V (エンジン始動時)
出力 24V ±10% 3A
ユニットタイプ・自冷

スターターコンバータ(下記注)
型式 ESC10A-U
仕様 入力 19.2V〜27.6V (連続)
   15.0V〜19.1V (エンジン始動時)
出力 24V ±10% 10A
ユニットタイプ・自冷
注:スターターコンバーターとは
エンジン始動用充電器のエンジン始動時における制御電源の電圧を補償する装置です。本製品は通常の負荷補償装置としても使用できます。通称スタコンと呼ばれております。

製品に関するお問合せはこちらから
サイトポリシー
当Webサイトは当社の概要・製品情報の公開を主な目的としております。お問合せ等で得た個人情報に関しましては、利用目的以外には使用せず、第三者に触れる事のないよう管理しております。 また、当サイトにて生じたトラブル、または損害については一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
トップページ会社概要製品情報製作の流れ品質・環境への取り組みお問い合わせ資材調達支援活動、その他採用情報


株式会社富士電工
〒601-8203 京都市南区久世築山町379-6
TEL 075(933)2113  FAX 075(922)5875